MENU
お気に入り登録する

おすすめスポット

高杉晋作療養の地下関駅周辺・彦島

高杉晋作は小倉戦争で、長州軍を指揮して幕府軍と戦いましたが、この戦いで持病の結核が悪化し、桜山神社の近くに小さな家を建てて、野村望東尼(のむらもとに)、愛人おうのの看病による療養生活を送りました。

名称 高杉晋作療養の地
所在地 下関市桜山町
温泉 無し
レンタサイクル 無し
手ぶら観光 無し
ふく福旅行 無し