MENU
お気に入り登録する

おすすめスポット

赤間神宮唐戸エリア・巌流島

源平壇ノ浦(だんのうら)の合戦で入水された安徳天皇を祭神とする神宮で、境内には安徳天皇阿弥陀寺御陵、平家一門の墓、七盛塚(ななもりづか)、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の怪談で有名な「耳なし芳一」の

源平壇ノ浦(だんのうら)の合戦で入水された安徳天皇を祭神とする神宮で、境内には安徳天皇阿弥陀寺御陵、平家一門の墓、七盛塚(ななもりづか)、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の怪談で有名な「耳なし芳一」の木像が祭られている芳一堂、「長門本平家物語」「源平合戦図」など貴重な資料のある宝物殿等があります。

下関ライトアップ情報

ライトアップ風景

期間 通年
時間 日没~22時

朱塗りの水天門が、一層鮮やかに照らし出されます。平成19年3月29日に、リニューアル点灯(屋根部分と鳥居が追加点灯)されました。また、国道をはさんで反対側、駐車場の碇もライトアップされています。

名称 赤間神宮
所在地 下関市阿弥陀寺町
電話番号 083-231-4138
公式ホームページ http://www.tiki.ne.jp/~akama-jingu/ 
アクセス JR下関駅からバス10分「赤間神宮前」下車すぐ
駐車場有り
駐車場台数普通車40
温泉 無し
レンタサイクル 無し
手ぶら観光 無し
ふく福旅行 無し
料金 宝物殿 100円