MENU
お気に入り登録する

おすすめスポット

長府毛利邸城下町長府

明治36年(1903)、長府毛利家14代元敏(もととし)によって建てられた邸宅で、明治天皇の行在所(あんざいしょ)としても使われたところです。

秋の紅葉情報

紅葉風景

しものせきの紅葉スポットとその状況をお伝えします。その他の花木の情報は、下関花暦で確認してください。

【紅葉の時期】
例年、11月中旬~11月下旬
【見どころ】
明治36年、長府毛利家14代元敏(もととし)公によって建てられた邸宅で、明治天皇の行在所(あんざいしょ、天皇行幸の際の仮の住まい)としても使われたところです。壮麗な外壁に囲まれた約3千坪の敷地の中には、苔、石、池、楓等を巧みに配した純和風庭園が整備されているほか、お屋敷内での給茶サービスもあり、長府地区観光中の休息場所として観光客の方々に親しまれています。
 庭園内には池を囲むようにして楓(かえで)があり、純和風庭園と紅葉とのコンビネーションが秋の情景に素晴らしい演出を醸し出します。

名称 長府毛利邸
所在地 下関市長府惣社町4-10
電話番号 083-245-8090
公式ホームページ http://s-kanrikousha.com/mouriteitop.html 
アクセス JR下関駅からバス23分「城下町長府」下車、徒歩10分
駐車場無し
駐車場台数近くに有料駐車場(半日200円)あり。周辺散策を含めると長府観光会館駐車場(50台)も便利。)
その他 トイレあり。セルフサービスの湯茶があります。
温泉 無し
レンタサイクル 無し
手ぶら観光 無し
ふく福旅行 無し
営業時間 9:00~17:00(最終入場16:30)
定休日 12月28日~1月4日
定休日 12月28日~1月4日
料金 大人210円 小中学生100円 市内及び北九州市在住で65歳以上の方(付添人1名含む)100円