MENU
お気に入り登録する

おすすめスポット

火の山公園・火の山ロープウェイ火の山・壇之浦

火の山は瀬戸内海国立公園に含まれ、山頂からは瀬戸内海・日本海が一望できます。火の山からの夜景は日本夜景遺産にも認定され、1000万ドルの価値があると言われています。はるか昔、山頂に敵の襲来を都に知らせるための狼煙台が設けられていたことが名前の由来です。1890年(明治23年)には山頂に砲台が置かれ、重要な軍事拠点として使用され、第2次世界大戦後まで入山が禁じられていた場所でもあります。

春は桜とツツジの名所です。山頂までのアプローチはロープウェイ、パークウェイ(通行無料)があり、また歩いて登ることもできます。 
元旦は朝5時からパークウェイを特別営業します。初日の出をぜひ火の山からご覧ください。

火の山ロープウェイ

瀬戸内海国立公園「火の山」の山肌を進むゴンドラから「関門橋」や「関門海峡」の絶景を楽しめるロープウェイです。
昭和33年の運行以来、多くの方に親しまれ愛されたロープウェイの懐かしさも同時にお楽しみいただけます。
例年3月中旬から11月下旬までの間、火・水曜日を除き毎日運行しているロープウェイです。

■詳しくはこちらの運行ページをご覧ください。

絶景が楽しめる夜間運行も!

火の山ロープウェイの夜間運行日限定で、ゴンドラがくじらやペンギン、ハートといったイルミネーションで飾られます。
日本夜景遺産に認定されている火の山公園から眺める「関門橋」や「関門海峡」の夜景をお楽しみいただき、ゴンドラの飾りもお楽しみ下さい。                      

名称 火の山公園・火の山ロープウェイ
所在地 下関市みもすそ川町
アクセス JR下関駅から火の山行きバス15分「火の山ロープウエイ」下車、山頂までは、ロープウェイ4分、徒歩30分/下関ICから車で15分(山頂に立体駐車場があります)
駐車場有り
駐車場台数下記参照
その他 ■駐車場台数
 山頂 普通車276台・バス8台・障害者専用10台  
 ロープウェイ 普通車36台・バス3台・障害者専用1台

■乗車料金の減免について
以下の方は無料 
・6歳以下の未就学児は保護者1人につき1人
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳又は戦傷病者手帳交付を受けている方

■お問合せ
下関市観光施設課 083-231-1838・立体駐車場 083-223-8339・下関市火の山ロープウェイ083-231-1351
温泉 無し
レンタサイクル 無し
手ぶら観光 無し
ふく福旅行 無し
利用料金 火の山ロープウェイ:大人片道310円(往復520円)・ 小人片道150円(往復260円)・市内在住65歳以上の方(要証明)片道150円(往復260円)