MENU
お気に入り登録する

おすすめスポット

功山寺城下町長府

鎌倉時代創建、唐様(からよう)建築の美しさを保つ仏殿は、わが国最古の禅寺(ぜんでら)様式を残しており、国宝に指定されています。

花のみどころ

さくら情報

さくら風景

下関市内の“さくら情報”を、ソメイヨシノを中心にお届けします。
開花日:4月上旬

【桜の種類】
ソメイヨシノ
【桜の本数】
30

秋の紅葉情報

紅葉風景

しものせきの紅葉スポットとその状況をお伝えします。その他の花木の情報は、下関花暦で確認してください。

【紅葉の時期】
例年、11月中旬~12月上旬
【見どころ】
 功山寺は元応2年(1320)に開かれた曹洞宗の寺院で、唐様(からよう)建築特有の美しさを持つ仏殿は国宝に指定されています。長府毛利家の菩提寺であり、弘治3年(1557)、毛利軍に敗れ、この地で自決した大内義長(よしなが)の墓があるほか、幕末の三条実美らの五卿潜居(ごきょうせんきょ)や高杉晋作の挙兵の舞台ともなった場所で、境内には馬にまたがった勇壮な晋作の銅像もあります。
 功山寺の紅葉の素晴らしさは、その風情にあります。1本1本の楓(かえで)の木も非常に大きく、国宝である仏殿とのコントラストも心の底から秋を感じさせてくれます。また、周りの木々に取り囲まれているため、紅葉が意外と遅いことでも有名です。

名称 功山寺
所在地 下関市長府川端1丁目2-3
電話番号 083-245-0258
アクセス JR下関駅からバス23分(または、JR長府駅から下関駅行きバス約10分)「城下町長府」下車、徒歩10分。/車 中国自動車道下関ICから約15分
駐車場無し
駐車場台数(近くに有料駐車場(半日200円)あり。周辺散策を含めると長府観光会館駐車場(50台)も便利。)
その他 ※売店、トイレあり
温泉 無し
レンタサイクル 無し
手ぶら観光 無し
ふく福旅行 無し
定休日 書院見学 9:00~17:00
料金 書院見学 大学生以上300円、中・高生100円、小学生以下は無料