MENU
お気に入り登録する

NEWS

2019年03月18日

第31期竜王戦下関対局開催記念手形銘板除幕式の開催について

2018年12月20日・21日に、将棋の最高位棋戦である竜王戦(第31期)七番勝負の最終第7局が下関市の春帆楼で開催されました。対局の前日に羽生善治竜王(当時)と広瀬章人八段(当時)に決闘の聖地である「巌流島」にお越しいただきました。
お二人の巌流島上陸を記念して、お二人の手形及び揮毫をブロンズ製の銘板にし、巌流島に設置することになりました。

つきましては、記念手形銘板を披露する除幕式を下記のとおり開催いたします。
また、除幕式の当日には広瀬章人新竜王にご出席いただきます。

日  時:平成31年3月30日(土)15時30分~
     ※雨天決行・荒天中止
場  所:巌流島 展望台広場(武蔵・小次郎銅像前)
お問合せ:しものせき観光キャンペーン実行委員会
     (下関市観光政策課内:083-231-1350)

※巌流島への定期便は下記URLをご参照ください。

一覧へ戻る